楽々ネット大学


2019/02/28

楽々ネット大学後期 <実習> 2019年2月度活動報告

| by:h051yasuda

【楽々ネット大学後期 <実習> 2019年2月度活動報告】

日時: 2019年2月22日 午後2時 - 4時半
場所: 三島市民活動センター
出席者:  6名
内容: 

 12月から2月の<座学>の2テーマを実施済、それを受けて<実習>の最終回を実施。

【1】<座学>の3テーマ
  テーマC: 安全・安心なクラウドサービス利活用?アップグレード? 
  テーマF: 地域の便利な地図作成に挑戦しませんか?自然災害に備えて?
  テーマG: メールソフト「サンダーバード」を簡単便利に使いませんか

【2】<実習>の内容
  全テーマの受講者が同一場所に集合し、各自の実機で座学の内容を操作して習得。
  12月から2月に各自受講したテーマについて、各自のパソコンで実習した。

   1.オープンソースの地理情報システムQGISを試用

    ・QGIS2.18をインストール

    ・国土地理院から公開されているオープンデータでジオコーディング

       平成30年(2018年)北海道胆振東部地震に関する情報

       平成30年7月豪雨に関する情報

   2.【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)利用

       マイナンバーカードを使用して利用者識別番号の取得、など


添付資料:
<地理院地図、標準地図、平成30年9月北海道胆振東部地震、崩壊地等分布図GeoJSONファイル、読込みの例>


23:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項