楽々ネット大学


2018/12/22

楽々ネット大学後期 テーマF 平成30年12月度活動報告

| by:h051yasuda

【楽々ネット大学後期 テーマF 平成30年12月度活動報告】

日時: 平成30年12月11日 午後2時 - 4時
場所: Skypeオンライン
出席者:  8名

内容: 
 『テーマF:地域の便利な地図作成に挑戦しませんか?自然災害に備えて?』3回シリーズの初回。

【1】<座学>内容
    オンライン会議ツールSkype for Businessで下記の全体目次のうち、はじめにと第1回を説明。
   <目次>

    はじめに
     「ArcGIS で実現! 一歩進んだ地理空間情報活用セミナー」の概要

    第1回 GIS 基礎解説

    第2回 ArcGIS Proの操作例

    第3回 ジオコーディングを使ってみよう


  会議終了後、
  2種類の教材(?音声説明&デモ操作画面入り動画、?ホワイトボード)をダウンロードし、
  後で復習できるようにした。

 ※本講座で提供した素材は、無断使用・複製・転載を禁止します。

【2】気づき

 ・教材は、主に下記を参考にした。
 
    「GIS 基礎解説  ESRIジャパン」
      https://www.esrij.com/gis-guide/
 
    基盤地図情報サイト|国土地理院
      http://www.gsi.go.jp/kiban/index.html
 
   オープンデータで公開されている地理空間情報を手軽にパソコンに読み込めることがわかった。

【<実習>1回目の予定】

   12月21日(金)午後2時 - 4時、三島市民活動センターにて。

                                  以上
                            (講師:安田英人)

添付資料 「基盤地図情報ビューアソフト使用例」


22:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)